2012/12/30

outerwear 製作記事2





ようやく手直しが終わりましたのでDLページをうpしました。
コートとタイトスカート意外パターンも変わっていませんけどね・・・。
とりあえずピンク系のコートも入れたかったので、ブラウン×ピンクで一着作りました。
これなら甘すぎないかなと。
コートはアンビジョン、デニムスカートはショータイムのものなのでEPを持っていないと表示されないかもしれませんね。

今日はずっと涙メイク制作をしておりました。
わかってきた~と思ったものの、やはりまだ完全には理解できていないようでちゃんと出来上がっていない・・・。
むずかしい~。
テクスチャだけでこんなに難しいとは。
試行錯誤した結果、結局最初のやり方が一番近かったんじゃね?っていう結論に落ち着きました。

というかそろそろお正月用のSS撮影をせねばなのについCC制作に没頭してしまう(^ω^;)(;^ω^)
明日やろう・・・。

2012/12/26

outerwear EA default





pumps
 
female
young adult,adult
every day,outerwear








tight skirts
female
young adult,adult
every day,outerwear








denim skirts
female
young adult,adult
every day,outerwear
 
showtime
 
 





coats
female
young adult,adult
every day,outerwear
 
Ambitions




outerwear 制作記事






シーズンズを導入してからずっと、アウターを増やしたいという思いがあるものの、待てど暮らせどなかなか増えないユーザーメイドのアウター。(増えてはいるけど有料ばかり)
コートは増えても靴やブーツが増えない・・・。
EAのものでもいいからアウターとして使えるようにできなかな~といろいろとTSRWをいじってみました。

TSRWはまだアウターが対応していないことが判明。
調べてみたら、s3peのグリッドでカテゴリを変更してアウターにできることがわかったので作ってみました。
ちなみにこのコートはなんかのキャリアレベルがあがると着れるようになるコートらしい。
普通にかわいいからデフォにしてほしい。






できました。
デザイン3種類にしてみました。
ピンクっぽいのも入れればよかったかな。
通常でも着れるよう、outerwearとeveryday設定にしました。






パンプスもアウター設定のを作ってみました。
アウターだとブーツと靴しかなくてかわいい格好ができなかったんですよね。
パターンしかいじってませんが、無難なカラーを4種類。






デニムスカートも。
白はそのままですが、ほか二色は自作のカラーです。
個人的に薄い水色のデニムがめっちゃ好きです。






タイトスカートも。
パンプス×タイトスカートでOL風のアウターにしたかったんですよね。

まるで自作品のように書いていますがこれEAのデフォルト品ですからね(;´∀`)
ショートコートとかも欲しいな~。
もっとTSRWいじってみないとですね。
アウターのブーツインできるスキニーデニムが欲しくていま試行錯誤しているところです。
もうちょっとでできそうなんですが、テクスチャいじってるところです。



2012/12/25

tears makeup 奮闘記2






新調しましたよペンタブ。
ソフトなしの一番小さいサイズだと7000円であったので即決しました。
やはりペンタブないときついですしね・・・。
そして引き続き涙メイク制作です。
グラデーションとシャドーもつけたのでだいぶ涙らしくなりました。
左はなかなか。
右はまだ不自然ですね。






CAS画面での表示もなんだか微妙・・・。
右目の涙がずれてるような。






しかも無駄に3色展開。
1色にしたい。
手探り状態ですし、作り方が正しいのかもあまりわかっていませんのでまだまだ手直しが必要です。
配布は年明けてからになりそうです。
配布するときはこれの左右逆バージョンも加えて1枚のpackageファイルにして配布する予定です。






ゲーム画面でも一応確認。
CAS画面ほど綺麗な涙には見えない・・・。
やっぱり液体を描くのって難しいな~と改めて思いました。






やっぱり右が違和感ありますね。
左はこのままでもいいんだけど。
がんばります・・・。

ちなみに私の持っているユーザーメイドの涙メイクはうるうるコンタクト付きのものなのですが、自作品は涙オンリーです。
ただこれするといつもコンタクトしてるシムだとコンタクトはずさないといけなくなるんですよね~。
メアリーもいつもはブルーの小さめ瞳のコンタクトなんですが(なで肩はデカ目より小さめの瞳が好みです)久しぶりにはずしたらなにげに目の色ブラウンだったのね。

これできあがったらきっといろいろやる気もでると思うのでがんばります。
レベル的にいますごく楽しいです(ノ´∀`*)


2012/12/24

tears makeup 奮闘記1






最近CC制作のチュートリアルのあるブログ様を散々渡り歩いているなで肩です。
とにかく服が作ってみたくて。
しかし服はかなり難易度が高そうなので、涙メイクを作ることに。
メイク系なら簡単そうだな~と。
無料サイト様でDLさせていただいている涙メイクが、正面から見て右目から涙が垂れているものしかなく、左側の角度からSSをとると涙が見えないんですよね。
目をつぶるとさらに。
なので左目から垂れた涙が欲しいと以前から思っていまして。

とりあえずチュートリアルを見ながらTSRWとGIMPを使用してフェイスペイントから涙メイクを制作してみること半日。
こんなんできましたけど~・・・。
なんか左目の目頭が・・・。
フェイスペイントからだからダメなのかな・・・。
それとも下瞼に溜まった涙を大きく描きすぎたのか??
試しに作っただけなので雑だし、これじゃ涙というより目から牛乳じゃん!(鼻から牛乳的な
メイク系の作り方が詳しく載っているサイトがなくてほとんど手探り状態ですよ。・゚・(ノД`)・゚・。
でも今回は絶対諦めないって決めたんだ。







真矢さんもこう言ってるし!!
しばらく配布できないメイキング記事ばかり続くと思いますがよければお付き合いください・・・。

ちなみに久しぶりに引っ張り出したペンタブが起動しなくて、これ、マウスで作りましたから!!
フォトショ買ったばかりなのにペンタブ買い替えとかホントきついよ・・・orz



2012/12/19

posepack 017 All the members meeting


























※中央の女性のポーズは含まれていませんのでposepack 016のポーズをご利用ください。

※ Because I am not included, as for the pause of a central woman, please take advantage of a pause of posepack 016.










posepack 016 017 合同制作記事






ここのところストーリーに使用するポーズが続いていて、だいぶ前に「ソファーでおしゃべりするポーズの女性バージョンも作る」と言っていたのになかなか作れず。
落ち着いたのでようやく制作しました。
013~015はストーリー用のポーズですのでうpするのは後回しになります。
ネタバレになると困りますのでね(;´∀`)


まずは前回男性バージョンで作った腕組のポーズからの派生で、女性バージョンの腕組。







男性バージョンがかなり足を開いていて、女性には使えないポーズでしたので、足を閉じたポーズもほしかったんですよね。
もうちょっと背もたれにもたれたほうがそれっぽかったかな。







正面より斜めからの角度のほうがいい感じですね。
相手を制している感じに見えます。







男性バージョンは腕をかなり前に出していましたが、女性はなるべく体に密着させました。
しかし派生とはいえこれがかなり難しかった・・・。
なんとか表面に見えている部分は重ならないようにできました。







お次は足も組みます。
ポーズ制作のときの元のモデルが私なので(させたいポーズを一度自分でやってみる)、腕組足組の組み方は私と同じ向き、どっちも右が上になりました。
ちなみになで肩は左利きです。







こっちは正面からでもさまになりますね。
すごくドSちっくですが。







これはララが似合いそうなポーズだな~。
まぁこのソファーでおしゃべりのポーズ自体、いつかララにやらせようと思って作ることにしたんですが。
ララはおしゃべりシーンが多いですのでね。







この下からのアングルがすごく女王様っぽい。
こういうの好きです。







腕組みがどうもドSちっくなので女性らしいポーズも。
足はそのまま、上半身だけ変えます。







これは足を組んでるけどおしとやかな感じですね。
落ち着いて話を聞いている感じ。







手は重ねて軽く膝にそえています。
なかなかいい感じです。







お次は頬杖をついて考えるポーズ。
今回はモデルポーズとしても使えるよう、すべて口を閉じることにしました。








ちゃんと頬杖をつかせようとするとどうも腕が不自然になってしまったので、このくらいで妥協しました。







なので頬杖というよりは頬に軽く手をそえている感じ。
角度を変えれば頬杖に見えなくもない。








前回男性バージョンのときに作った、若干おかまちゃんにみえなくもない頬杖バージョンにしようかとも思ったんですが、こっちにしました。
男性バージョンは5ポーズでしたが女性バージョンは4ポーズ。
少ないかな~といろいろ考えて、ソファーに座るだけじゃなく寄りかかるポーズなどをいくつか作ってみる。
そしてよく考えたらもうすぐクリスマス・・・クリスマス用の全員集合ポーズでよくない??と。
結局この女性バージョンポーズから派生で全員集合ポーズを作ることに。
全員集合、なので男性も。

今回は寸劇がない代わりに、017の制作記事が続きます。






中央は016のポーズを使用すればいいので作りません。
016のポーズどれでも好きなものを使用してください。
まずお隣の男性のポーズを作ります。
これは前回の男性バージョンの派生から(横着







今回も7人分(中央の女性以外)のポーズをまとめて作ってからゲーム画面で確認するためどんどん作っていきます。
お次は寄り添う女性のポーズ。
膝に手を置いたりなんかして若干いちゃついてる感じに。







中央が主役のアイビーになるのでサイドは男性で固めます。
こっちは前回の男性バージョンのを丸パクリ。
モデルポーズなので口は閉じて位置を右に寄せただけです。







お次はそのサイド、ソファーの縁に腰掛ける女性のポーズ。
こっちはいちゃいちゃさせません。







お次は後ろの3人にとりかかります。
まずは腕組みして斜めに構える男性。
女性は振り向き美人的なポーズで。







最後の男性は女性の腰に腕を回す、カップルのポーズで。






できました~。
一応バランスも考えながら配置したんですが、バランス的には悪くないですね。
ただほとんどのキャラが若干うつむいているというwww
暗くなるだろ!







人員が足りなかったのでマスターを追加しました。
友情出演です。
しかしマスターよりもニックさんよりもヴィタさんが背が高く見える・・・。
これはやり直し。






私的に全員集合のポーズを斜めから見るのがすごく好きです。
撮影風景っぽくて。






こっちの二人は結構密着させましたがもう少し密着させてもよかったかな。
でもヴィクトリアは胸が小さいのでこれでいいですが、巨乳シムを配置したら男性の後頭部が胸に食い込みそうなのでこのくらいの距離でやめておきましょう。






そして膝に手を置かない・・・。
カイトのことなので遠慮してるんでしょうか。
これも手直しが必要ですね。







設置面のチェックをしていくとどんどんあらがでてきます。
ホリーちゃんの腕がプロトの背中に食い込んでますね。







ニックさんの腕もヴィタさんの太ももに刺さってるし。
ヴィタさんがニックさんの手に手を重ねているこの部分、正面からだと見えないんですが結構気に入っています。






そしてヴィタさんの足とマスターの足が食い込んでいる。
微妙に全員手直しが必要ですね。






手直し後。
全員1度の手直しでいけたのでわりとスムーズに終わりました。
ヴィタさんのお尻がカイトの腕とかぶっていたのと、ヴィタさんのソファーに添えた手がメアリーの背中にかぶっていたので、ヴィタさんニックさんの二人は位置を若干左に寄せました。
バランスも悪くない。






カイトの手もちゃんとヴィクトリアの膝の上に。
結構エロくて好き。






ヴィタさんとニックさんの手もちゃんとそろえました。
仲良しこよし♪
まぁ見えないんですけどね。







というわけで、8人全員集合のオリジナルポーズが完成。
クリスマスということでバックはクリスマスっぽくしたんだけども全員の服まではめんどくさくてやりませんでした。
どうせ本編のキャラたちでやるつもりですしおすし。
どのキャラにどのポーズをさせるかはあまり考えずに作ったんですが、意外に全員当てはめられそう。
これ中央を男性ヴァージョンにして、女性抜きの5人でも使えそうですね。

需要あるのかな~と思っていたgossip girlポーズも意外にDL数が多く、男性バージョンもありがたいことにDL数が伸びています。
やはりストーリー系よりモデルポーズのほうがみなさんよく使われるのでしょうね。
今回の女性バージョンや男性バージョンのソファーでおしゃべりポーズはストーリーにもモデル用にも両方使えそうですしね。