2014/01/25

そんなバナー





わりと最近までバナーのことをバーナーだと思っていた私が来ましたよ。
バーナーって火噴くやつじゃん!!っていう突っ込みはおいといて・・・。

バナーを新しくしました。
以前のはこのブログ開設時に適当に作っただけだったので(ヘッダーのSSそのまま使用してたし)そろそろ新しいバナーを作ろうかと思い制作いたしました。
鮮やかですね!

というわけで、リンクしてくださっている皆様、こちらをご覧いただけましたら是非新しいバナーにご変更のほどよろしくお願い申し上げます。
恐れ入りますすみません。





バナー撮影中。
ブルースクリーンならぬ、パープルスクリーンです。
アップの撮影だったらバックは色あったほうがSS編集しやすいかもですね。





ちなみに今ぜんざいを煮ています♪
鏡開きのあとのお餅が残っているのでね。
早くできないかな~(・´з`・)

木曜は遅めの新年会でした。
まさか1次会だけで4時間半にもなるとは思いませんでしたよ・・・。
それもこれも全部後輩のせいだっ!
かわいいから許すけどっ!!
それにしても久しぶりにあんなに呑みました。
元々あまり呑めないのでたいしたことないですけど。
後輩は10杯以上呑んでたし・・・(そしてベロベロ

業務連絡です。
部長が独身だと判明しました(歓喜
しかも思ったより若かった!


2014/01/22

悪代官アラン




悪い顔のSSが撮りたくて、悪い顔といえばこの人、アランを召喚いたしました。
この人の場合和服より洋服のほうが似合いそうなので軍服で。




やっぱり似合うwww
プロトみたいな普段素直バカなキャラがやっても似合うんだけど、アランのように根っからの悪素質のあるキャラがやるとピッタリはまりますね!

でもこの服だと狐面より洋風なお面のほうがかっこよさそうだな~。
ピエロとか?
作りませんけど?




アランだとやたら顔面アップで撮りたくなる。
美形のなせる業ですね。





意外にも狐面シリーズのDL数が初日から多くて驚いています。
ちょいちょい経過報告してたからですかね~?
イベント物のDL数が多いのもそのせい?
それとも日本人特有のセット物のお得感のなせる業?
いやそれはないか。

ただ自分が欲しい!と思ったその欲のためだけに制作したものが、こうして多くの方にお持ち帰りいただいているのを見ると、共感してくださる方がいらっしゃるんだな~ととても嬉しくなります。
いつもありがとうございます。


ここからちょっと裏話的な。




ボツになったトップ用SSその1。
いつも通りの薄い浅葱色の背景だとどうも良さが出せてない気がしてうp後10分くらいで変更。




ボツになったトップ用SSその2。
慌てて探してきた和風素材をちょっと色味編集して背景に。
背景が暗めなのに3人がライト浴びすぎてて浮いて見えるので迷ったあげく変更。(これも10分くらいで





本採用。
さっきの背景の色味を変えて、さらにはモノノ怪的美術技法を真似て、背景のさらに背景に和紙を重ねたらいい感じに落ち着きました。
この和紙技法はいつか絶対やろうと思ってたんだ。
こういう画像編集タノシス。
でもキャラとかはなるべく加工したくないので色味は一切変えません。
ホントはしたほうが全体的に落ち着くと思うのですが。
今度背景にエフェクトとかも使ってみようかな。
昔イラストレーターをやっている知り合いに「あなたの色彩感覚がとても好きだ」と言われたことがあって、すごく嬉しかったのを思い出しました。
美的センスもっと磨きたい。




2014/01/20

kitsunemen シリーズ 制作記事






ようやくSS編集も終わりましたので狐面シリーズ、配布開始します!
配布物が多いので配布ページ制作もめんd・・・大変なんですよね。
イベントでもないのにイベント並みに一気にいろいろ作ってしまいました・・・。
制作した順に紹介していきたいと思います。






まずは前回ほぼ完成させていたメインの狐面。
プロトの髪型がボリュームありすぎて見えづらいですがゴムつけました。
髪型のボリュームも考慮して余裕を持たせているので、EAのべたーっとした髪型だとゴム部分が浮きます。





頭に掛けるバージョンもゴム付きです。
白だとゴムも白、黒だとゴムも黒です。
ベース部分は色変え可能ですが、顔など色の付いた部分はオーバーレイで描いているので色変え不可です。





そしてこちらはオブジェクト。
面を上に向けて置いた状態になっています。
ポーズと合わせて使う場合はTIPSY OMSPの90度タイプを使って位置調整してください。





位置調整して撮影するとこんなカンジ。
Altキーを使って微調整も必要です。





そして壁掛けまで作っちゃいました。
和室の壁にあったらかっこいいかな~と。
上下移動もできます~。





そして最後にポーズ!
男女2ポーズのみです。





男性のポーズはソファーに座り、片手にお面を持たせたいので顔の前へ。
表情は不適な笑みを浮かべています。
若干上目遣いで口の端を片側だけあげてます。





男性のこういう筋張った手が大好きです!!
女性はみんな好きだと思いますが。
狐面を持つ手はこう!!っていうイメージがしっかりできていたのでこのポーズはわりかしすぐできました。





そして後ろに立つ女性のポーズ。
お面の顎部分を持つカンジで、食い込まない程度に顎から離しています。
お面を被っているのでほかのSSでは見えませんが、一応目線は正面を見てます。
狐面のせいでしたり顔に見えるんですが、ホントは結構クールな表情です。




後ろから見るとこんなカンジ。
腰はくねっていて片足は膝を曲げています。
女性っぽいポーズなので男性がやるとカマっぽくなりそうですね。




ちなみにこのSSのカイトのポーズはposepack 017のメンズ3人目のポーズです。
このポーズは服CCのときのモデルポーズとしても使いやすくて結構愛用してます。





今回はアクセサリー2種、オブジェクト、壁掛け、ポーズと5種も狐面シリーズを一気に制作しました。
面ができあがるまではあんなに時間かけたのにねw
ただ「狐面でかっこいいSSが撮りたい」という欲望のためだけに作ったシリーズ。
本編で使用するのはなかなか難しいですが、次世代ででも使いたいな~と構想を練っているところであります。
夏の暑中見舞い記事とかでも浴衣×お面で使えそうですね。





私は声優さんも好きなので、結構好きなアニメだとウェブラジオまで聴くんですが、狐面制作中(今も)はヘタリアのウェブラジオ「ヘタリラ」の過去の配信分を聴いてました。
安元さん(*´Д`)ハァハァ
好きなキャラはスーさんですが、声はダントツでドイツの安元さんだ!!
ドイツは二番目に好きなキャラなんですが、日丸屋先生曰く、スーさんの外見はドイツの髪型変えてメガネかけただけらしいです。
どおりで・・・(*´Д`)
ちなみに今現在も続いている進撃のラジオ「電波兵団」も毎回聴いてますよ~。



posepack 061 Kitsunemen


































object kitsunemen kabekake





















object kitsunemen














※posepack 061と合わせてお使いいただく場合は
TIPSY OMSPを使って位置調整してください。

 When I have you use it in conjunction with posepack 061
Please justify it using TIPSY OMSP.










accessory kitsunemen

































accessory kitsunemen






accessory kitsunemen head